ガソリンとガソリン代を節約する!

ガソリン代が高騰しまして……

★ はじめに ★

原油高騰が続きガソリン価格もうなぎ上りに上がって1リットル当たり200円を超えてしまうのでは? とまで言われています。
そこでみなさん関心があるのは、いかにガソリンを節約するか。 少しでもガソリン代を安く済ませるようにできないか?だと思います。

このままですと'79年の第2次石油ショック以来の1リットル当たり177円もあっさり抜いて '08年中には1リットル200円も否定できなくない状況になってきています。
先日、某所で177円の看板を見かけました!かなりやばいです。

1リットル200円になっても困らないように、ガソリンとガソリン代を節約する方法を身につけて 少しでもガソリン高騰の波を乗り切れるようにがんばりましょう!


このサイトでは、なるべくお金をかけずにガソリン代を節約する方法やコツを紹介して行きたいと思っています。
少しでも、皆さんのお役に立てれば幸いです。

こまめなシフトチェンジとブレーキを踏まない運転


こまめなシフトチェンジ
こまめなシフトチェンジも省エネに効果的です。

「私の車はオートマ車だから関係ないわ〜」と思ったら大間違い!
オートマも車に任せっきりにしないでこまめにシフトチェンジしてあげると燃費が違ってきます。

坂道にさしかかった時、グググッとアクセルを踏んでいきます。

すると、そのうちに勝手にエンジン回転がグーンと上がりますよね?
オートマですから当然です。

これをキックダウンと言いますが、車の声を聞くと……

アクセルを踏んでるわりにスピードが落ちてきてるな。
一生懸命エンジン回っているのにスピードが上がらないぞ!
アクセルもグイグイ踏んでる……なんだ? もしかして上り坂?
よし!ギヤを1つ下げよう!

こんな感じで車が考えてギヤを落としています。

最近の車は頭の回転が速くなってきましたが、ちょっと前の車は頭の回転が鈍い車もありますので
車が「なんだ?なんだ?」と考えている間はエンジンが無理している状態ですから(燃費が悪い状態)
人間様が先にギヤを落としてあげることで、楽に(燃費がいい状態)してあげることができます。

「でもそれじゃあ回転上がって燃費が悪くなっちゃうんじゃない?」

確かに上りの区間だけ見れば燃費は落ちますが、上りっぱなしの坂はありません。
上った坂は必ず下がります。下りでがっぽり燃費を稼ぎますから大丈夫です。

ブレーキを踏まない運転

ブレーキを踏むのも燃費向上には向きません。

ちょっと聞くと危ないですが決して危ない運転ではありません!
エンジンブレーキを使いましょう!ってことです。

一番いけないのが、アクセルを離してすぐブレーキを踏む人。

エンジンブレーキ利用率0%

でもただエンジンブレーキを使っていたんじゃまだまだです。
ここでも「こまめなシフトチェンジ」で燃費向上しましょう!

時速40kmくらいでエンジンブレーキをかけた場合エンジン回転は1000回転そこそこです。
それだと、ガソリンを消費しています。

最近の車はエンジンブレーキをかけている場合エンジン回転が1500回転くらい以上でフューエルカット機能と言って
ガソリンがエンジンに供給されない機能が備わっています。

ですから、40km/hくらいからでもOD(オーバードライブ)をOFFしたり2速に落としたりしましょう。
(ちなみに40km/hで2速に落とすとだいたい2000回転くらいです)

オートマ車でも2速を使うか使わないかで燃費が大きく違ってきます。

オートマの2速を使いこなしてこそ省燃費マイスターと言えるでしょう(笑)


★注意★

いくらなんでも100km/hから2速はやめましょうね!
危険ですし、ミッションを壊してしまいます。
せいぜい60km/hくらいまでスピードが落ちてから2速にしてくださいね。
posted by ガソリン節約上手 at 17:50 | Comment(0) | ガソリン節約のコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。